お知らせ

2021.02.14

トピックス

お見舞い

福島県沖を震源とする地震により被害を受けられた皆様に心からお見舞い申し上げます。

 

チームS&A 一同

 

 

当面は土曜日の営業を休止いたします。

新型コロナウィルス感染拡大により一都三県を対象に発令された緊急事態宣言を受け、昨年4月に実施した社員の日替わりテレワークや土曜日の店舗閉鎖を再度実施することといたします。

そして、お客様の健康を第一に可能な限り訪問による各種お手続きを控え、電話や郵送による非対面での対応を推奨いたしますのでご不便をおかけするかと存じますが何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

(有)S&A 代表取締役 関根 久男

 

 

2020.12.29

トピックス

年末年始休業のお知らせ

2020年中は格別のご厚情を賜り誠にありがとうございました。今年は新型コロナウィルス感染拡大による非対面での営業活動、関根の脳血管疾患発症というアクシデントがあった年でしたが、お陰様で無事に本年を締めくくることが出来ますことを各方面に心より感謝申し上げる次第でございます。

 

2020 ⇒ 2021

2021年も更に皆様にご満足いただける代理店を目指し経営理念のもと努力して参りますので、今後ともご愛顧を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

なお、年末年始の休業日は、12月31日から1月3日まで となっておりますので、その間の事故受付に関しましては、安心110番をご利用くださいませ。

 

安心110番 24時間365日

0120-119-110

超保険の方は 0120-110-894

 

2021年が皆々様の益々のご健勝ご発展の一年となりますようご祈念いたします。

 

チームS&A一同

 

 

2020.12.24

二四木会

二四木会 2020.12.24

★二四木会(にしきかい)とは、毎月第2、第4木曜日に行なっているチームS&Aの勉強会です★

 

《本日の内容》

  • 【年末のご挨拶】東京海上日動八王子支社より齋藤社員、山縣社員
  • Politeキャンペーン】第18回結果発表!&第19回概要発表
  • 【自動車保険】クラシックカーの被害事故
  • 【法律・税務】贈与税と相続税との関係

 

本日は2020年最後の回ということで、東京海上日動でチームS&Aを担当していただいている齋藤社員と山縣社員が冒頭リモートで顔を見せてくださるところから始まりました。

お二人とも来年もよろしくお願いします!

 

早いものでもう第18回となったPoliteキャンペーンは、チーム戦が神田キャプテン率いるチームSが352ポイント、伊藤キャプテン率いるチームAが278.5ポイントでチームSの勝利!

個人の部では毎度強さを見せる秋永さんがダントツでのMVPです。

 

DSC_0174

今年は新型コロナウィルス感染拡大の影響で様々な催しが中止になったため賞金のS&Aマネーが使える機会がありませんでしたが、来年は使いたいですね!秋永さん^^

 

知識習得のパートでは田邉さんが対応中の事故を題材に皆で意見を出し合ったり、竹中先生が贈与税に関しての日本とアメリカとの違いを解説してくださったり、今回も有意義な時間でしたね。

来年もチームS&Aらしく「一人の十歩よりみんなの一歩」でいきましょう!

 

 

2020.12.10

二四木会

二四木会 2020.12.10

★二四木会(にしきかい)とは、毎月第2、第4木曜日に行なっているチームS&Aの勉強会です★

 

《本日の内容》

  • 【新種】レピュテーションリスク
  • 【超ビジネス保険】2020年1月改定

 

IMG_0861

保険の仕事をしておりますと、商品ラインナップで時代を感じることが多々ありますが、今回のはレピュテーションリスクです。“風評被害”とお伝えするのが一番ピンと来るかと思いますが、これもまさにSNS時代ならではの商品ですね。

この日の講師は東京海上日動 関東業務支援部の三浦さんです。

 

FC80FF39-0D98-4922-BFFD-E80EA59BACEA

大変興味深い商品なので、水頭症治療のため入院中の関根も病院のベッドからzoomでリモート参加しました!

 

 

2020.11.26

二四木会

二四木会 2020.11.26

★二四木会(にしきかい)とは、毎月第2、第4木曜日に行なっているチームS&Aの勉強会です★

 

《本日の内容》

  • 【自動車保険】2021.4 商品改定。

 

ここ数年、高い頻度で改定を繰り返してきた自動車保険ですが、2021年も大きな変化が待っております!

①エコノミー車両保険(車A)の補償範囲拡大、②保険対応した際の翌年の適用する等級、③そしてなんと言ってもドライブエージェントパーソナルのグレードアップです。今回の改定ではこれまでの前方に加え後方の映像も録画でき、室内の様子まで捉えてくれるとのことで、脇見運転などをしている場合にはリアルタイムで注意を促すそうです!

ますます頼もしくなりますね!!

 

 

2020.11.12

二四木会

二四木会 2020.11.12

★二四木会(にしきかい)とは、毎月第2、第4木曜日に行なっているチームS&Aの勉強会です★

 

《本日の内容》

  • 【自動車保険】最近の判例からみる好意同乗減額(単なる便乗・同乗型、危険承知型、危険関与・増幅型)
  • 【自動車保険】くも膜下出血に罹患した方の運転免許証

 

本日は複数人が乗った自動車やバイクでの交通事故を想定し「好意同乗減額」について、古い判例と最近の判例がどのように変化してきているかを取り上げました。

 

同乗 自損事故

(写真はイメージです)

好意同乗(または無償同乗)による減額は、まだ車の台数や他の移動手段も少なかった時代に「移動のために同乗させてもらうのは大きな利益、その利益を得ておきながら事故の際には運転者に全面的賠償を求めるのは如何なものか…」という主張が盛んになったことで定着した考え方です。

 

裁判官

(写真はイメージです)

しかし移動手段が整った現代では、同乗させてもらうことだけで大きな利益とまでは言えないはずですから、判例が変化しているのは当然といえば当然で、最近では以下のように整理されているようです。

①単なる便乗・同乗型 ⇒ 単純に車に乗せてもらっただけ。(減額無し)

②危険承知型 ⇒ 運転者の無免許、薬物乱用、飲酒など事故発生の危険が高い客観的事情が存在することを知りながらの同乗。(概ね5~20%の減額)

③危険関与増幅型 ⇒ 運転者にスピード違反を煽った場合など、同乗者自身が事故発生の危険性を増大するような状況を誘発。(概ね10~50%の減額)

 

 

まぁ、実際の案件では「どの型に当てはまるのか」そして②または③だった場合でもそれぞぞれ幅があるようですから簡単には言えませんが、それでも捕らえ方としては非常に解りやすい整理ではないでしょうか。

 

 

2020.11.12

まめ知識

実体験から学んだこと

今回は私・関根の実体験(くも膜下出血)から日本医師会の「道路交通法に基づく一定の症状を呈する病気等にある者を診断した医師から公安委員会への任意の届出ガイドライン」を学びました。

 

脳卒中190729

道路交通法(一定の病気に係る免許の可否等の運用基準)
既に自動車免許をお持ちの方が 脳卒中等を発症し 一定の病気運転再開をご希望される場合 運転免許センターで,自動車等の安全な運転に支障があるかどうかについて 適性相談 または 臨時適性検査 を行い判断すること。

 

【自動車運転再開までの流れ】

受傷→①運転再開を希望→②自動車運転に関する相談(医療機関)→③自動車運転に関する評価(医療機関)→④結果の説明・運転の危険性などの説明(医療機関)→⑤適正相談 臨時適正検査(免許センター)→⑥運転可→⑦実車評価(自動車教習所)→⑧運転再開!

 

免許再開

このガイドラインは平成25年6月に道路交通法が一部改正されたことによって設けられたもののようですが、恥ずかしながら知りませんでした^^;;

因みに、私の場合は⑦の実車評価は省略?だったのか⑤の適性検査で運転再開可となりました。

 

 

山本さんのお心遣い

二四木会で使う「会議室兼パートナーズオフィス」の壁掛け時計が狂っていることを気にした山本さんが、なんと!新しい時計を買ってきてくださいました!

 

C1974253-C16A-4EC8-BD9F-1EBD828B0851

さすが元大手ディーラーのトップセールス、「目配り気配り心配り」が粋でカッコ良いです!

山本さんありがとうございました!!

 

 

杉本さんのお心遣い

定期的に差し入れをしてくださる杉本さんから今回はカップ麺を一箱いただきました。

 

04132D23-27BA-4AA6-8B6B-6FF9CE6AEAC0

「緑のたぬき」ではなく「赤いきつね」ってところがさすがです、ちゃんと好みを解ってくださってますね!

 

実は杉本さんは以前、赤いきつねの空箱にいろんなカップ麺を詰め込んで持ってきてくださったことがあり、その時は「あれっ?中身が違う!赤いきつねだと思ったのに!」というリアクションが多発して微妙な空気になったことがあるんです(^_^*)

杉本さん、今回は❝正真正銘❞ありがとうございました!!