image383-1600x1200

S&Aの会長ってどんな人?

 

天野 年一

 会長

 

2020年3月現在、72歳、現職に就いて50年目に入りました。

学業を修めたとはとても言えませんが、一応は機械工学科卒です。

まるで畑違いの職業にどっぷりと浸かることになるとは夢にも思いませんでした。

少年時代は、教育とか、躾とかに縁が無く、野放図で、やんちゃで、立派とはとても言えないガキ大将でした。どこかの国の大統領を想像して貰えば解り易いです。

学業を修めた(?)後の2年間は、プラント設計者としてサラリーマン生活を送りました。

この頃も少年時代同様、同年代に比べ、精神的にかなり未熟でした。

もしも現職に就いていなければ、このままで人生を終えただろうと思います。

私にとって、技術職から営業職への転進は実に幸運でした。

保険を通じて、社会の約束事を学び、お客様との信頼関係を積み重ね、時代を共有する様々な客層との交わりによって、未熟から少しは脱皮出来たと思います。

損害保険を理解して貰うのは容易なことではありません。難しい仕事です。

己を研鑽するには絶好の仕事ですが、何と言っても仲間に恵まれることが大事です。

多種多様な保険事故、難解な約款、膨大な取扱規定、複雑な事務処理、これらに的確に対処するには単独では無理があります。

幸い、私共のメンバーに❝売らんかな主義者❞は一人もおらず、「信用」を大切にしている家族同然の集団です。そして更に「信用の輪」を揺るぎないものにする為、志を同じくする人を求めています。

私が無事に50年目を迎えることが出来たのは、仕事と団欒の「家族」のお陰です。

 

一緒に長い道程を楽しみながら歩みませんか?