お知らせ

『 二四木会 』カテゴリーの投稿一覧

2020.09.24

二四木会

二四木会 2020.9.24

★二四木会(にしきかい)とは、毎月第2、第4木曜日に行なっているチームS&Aの勉強会です★

 

《本日の内容》

  • Politeキャンペーン】第17回Politeキャンペーン結果発表!&第18回概要説明
  • 【がん・介護等】日本商工会議所の福利厚生制度「ナイスパートナー」
  • 【法律・税務】交通事故により加害者が死亡、債務(賠償責任)を相続する人がいない場合

 

本日の二四木会は第17回Politeキャンペーンの結果発表から始まりました。今回も、どちらのチームにも属さず独自の評価基準で並走の竹中先生が獲得したポイントを優勢チームに30%、劣勢チームに70%を振り分けての最終結果となります。

 

DSC_0006_BURST20200924100120332~3 DSC_0007_BURST20200924100146552~2

その結果勝利チームに輝いたのは神田キャプテン率いるチームSの皆さん、そしてMVPは秋永さんでした! 賞金(S&Aマネー)の授与は東京海上日動八王子支社のチームS&A担当・齋藤さんからです。

 

5215B125-905B-42CD-AF93-A6DC32AA0812

知識習得の時間は「商工会議所」の会員企業にお勤めの方が割安な保険料で加入出来る「ナイスパートナー」という商品を取り上げました。

 

85127b5e12ff4b7eab51b580d28b9911JUikV9ZPi1661DYg-0 85127b5e12ff4b7eab51b580d28b9911JUikV9ZPi1661DYg-1

ナイスパートナーは「がん補償」「医療補償」「所得減少補償」「傷害補償」「個人賠償補償」「介護補償」などが組み込まれおり、その中から欲しい補償をお持ちのスマートフォンで簡単に選んで加入手続きが出来る大変お手軽な商品です。

商工会議所会員企業にお勤めなら「ナイスパートナー」は必見ですよ!

 

CE35E6A2-DCA1-467B-9B28-E03E3041A8CF

竹中先生のパートでは「交通事故を起こした加害者が死亡し、被害者に対する債務(賠償責任)を相続する人がいない場合または相続放棄によって相続しない場合」というタイトルでの直接請求権の解説、および「被害者が死亡の場合の相続税の注意点」をご講義いただきました。

保険に絡んだところまではすんなり頷けたのですが…税金の話になると途端に難しく感じます^^;

 

やはり「餅は餅屋」ですね、竹中先生はこれからも「チーム」に無くてはならない存在です。

 

 

2020.09.10

二四木会

二四木会 2020.9.10

★二四木会(にしきかい)とは、毎月第2、第4木曜日に行なっているチームS&Aの勉強会です★

 

《本日の内容》

  • 【コンプライアンス】代理店自己点検(e-Learning)
  • 【超ビジネス保険】飲食サービス業様向け賠償条項の設計(食中毒・異物混入)
  • 【自動車保険】逸失利益に関する最高裁判例(一時金賠償と定期金賠償)

 

本日はまず代理店点検を実施した後、製造した惣菜をスーパーマーケット等に納品する業者さまを想定した賠償責任保険(超ビジネス 賠償条項)の設計をしてみました。

 

食品工場

(写真はイメージです)

〇納品の際に誤って納品先スーパーの備品を壊してしまった!

〇納品した惣菜が原因による食中毒が発生した!

〇納品した惣菜に異物が混入していたため、納品先スーパーでは販売するはずだったお弁当が完成させられず逸失利益が生じた!

〇納品した総菜を使って納品先スーパーが弁当を完成させた後で惣菜への異物混入が判明し、完成した弁当は廃棄となった!

〇納品した惣菜に異物が混入していたことで納品先スーパーがリコール(サードパーティーリコール)を実施せざるを得なくなった!

 

DSC_0039

など、いくつかケースを想定しそれぞれに対応する補償・特約を一つ一つ押さえてみました。活躍する場面が違う特約でも名前が似てることもあるためキチンと整理しないと混乱するのです。^^;

 

97D6E34C-1DCA-44B9-A548-AECE9D5FC6AA

後半の天野会長パートでは、交通事故の慰謝料について最近出た最高裁の判例を題材に「一時金賠償」と「定期金賠償」とで発生する差額の大きさ、そして定期金賠償を望んだ場合に考えられるリスクについて考えてみました。

 

さぁ、次回は第17回politeキャンペーンの結果発表です!

 

 

2020.08.27

二四木会

二四木会 2020.8.27

★二四木会(にしきかい)とは、毎月第2、第4木曜日に行なっているチームS&Aの勉強会です★

 

《本日の内容》

  • 【生命保険】新発売「健康に不安のある方も入りやすい医療保険❝メディカルKitエール❞
  • 【自動車保険】不法行為責任と失火法、道路法
  • 【自動車保険】家族内譲渡の中断&中断復活
  • 【法律・税務】固定資産と経済的利益

 

B492F44E-4218-43E2-B3EA-8D603D93F6C5

本日の二四木会はチームS&Aを担当する東京海上日動八王子支社の齋藤社員を招いて8月2日に新発売された引受緩和型の医療保険❝メディカルKitエール❞の内容を解説する動画の視聴から始まりました。

 

7EAE59D3-D288-4D7B-8C25-27D930C31D31 5C260E98-D556-4939-A0C1-B35FA74BF0BA

視聴後、内容を解りやすくおさらいをしてくださる齋藤さん。情熱溢れる堂々とした姿は、入社5ヶ月の新人とは思えないほど立派でした。

 

20200808091753048

(画像クリックで商品説明のページに移ります)

この商品は持病をお持ちの方や、ご高齢の方(85歳まで)もお申込みいただけますので、これまで健康上の問題やご年齢を理由に医療保険の備えを諦めていた方にもぜひ情報提供したいと思います。

 

DSC_0034

自動車保険のパートでは、先日発生した芸能人所有のスポーツカーが突然燃えたという事故を題材に「不法行為責任」「失火法」「道路法」を整理しました。

炎で近くのビルと道路標識が焦げたとして、ビルに対しては失火法により不法行為責任は免れても、標識に対しては道路法の原因者負担金が発生するはず。

「原因者負担金は賠償金ではないが、はたして対物賠償責任保険で支払い対象となるか?」というケーススタディです。

 

413399E8-5C07-4AE1-BEFE-26F00FB4DA39

竹中先生のパートでも「ある大会社の社長が、会社所有のプライベートジェット機を自由に使っていたことによる税務当局の指摘」という実際にあったケースを題材にお話しいただきました。

 

今回もなかなか濃密な2時間でしたが、保険の勉強も法律・税務も実際に起こったことを題材にしましたので臨場感をもって聞けたはずです。

 

 

2020.07.09

二四木会

二四木会 2020.7.9

★二四木会(にしきかい)とは、毎月第2、第4木曜日に行なっているチームS&Aの勉強会です★

 

《本日の内容》

  • 【新担当挨拶】東京海上日動八王子支社 齋藤社員挨拶
  • 【新型コロナウィルス関連情報】保険料払込猶予期間延長手続きの方法
  • 【自動車保険】頭の体操問題~モータービジネス業者用の各種自動車保険
  • 【法律・税務】消費税における「不課税・非課税・免税」の違い

 

DSC_0011

本日は7月よりチームS&Aの担当となった齋藤社員の挨拶から始まりました。齋藤さんは今年入社の新人で、私(関根)の次男(末っ子)と同い年…自分が如何に歳をとったか痛感させられます><

 

D06B2669-A7A1-40C2-8971-E089911DF5A8

自動車保険のパートでは軽い頭の体操の後、見逃されやすい「モータービジネス業者は被保険者にはなれない」というところに着目し、販売用・陸送・整備受託という少しマニアックな自動車保険について知識の整理をしました。

 

BA5AAF6B-E911-40E8-9CDE-0B4CB77BE013

久しぶりの竹中先生のご講義は保険約款の「無責(保険金をお支払いするケースにそもそも当てはまらない)」と「免責(保険金をお支払いするケースに当てはまるが❝但しこのような場合にはお支払いしません❞という条項(免責条項)に当てはまってしまうため結果的にお支払い出来ない)」のフローチャートにかけて、消費税についての「不課税」「非課税」「免税」の違いを説いていただきました。

 

今日も密にならないよう所定の位置に全員座るのではなく、自宅からリモート参加のメンバーと隣の部屋からリモート参加のメンバーを振り分けての開催でしたが、やっぱり一堂に会しての勉強会に早く戻したいですネ。

 

 

2020.06.25

二四木会

二四木会 2020.6.25

★二四木会(にしきかい)とは、毎月第2、第4木曜日に行なっているチームS&Aの勉強会です★

 

《本日の内容》

  • チームS&A互助会】2020年度会長(竹中先生)挨拶および2019年度会計報告
  • 【自動車保険】対人賠償、対物賠償に関する頭の体操問題3問
  • 【超ビジネス保険】賠償条項(費用保険金の有効利用)
  • 【火災保険】住まいの保険 更新ガイドブックについて
  • 【自動車保険】人身傷害のライプニッツ係数

 

新型コロナウィルス感染拡大防止のため自粛しておりました二四木会を3か月ぶりに再開しました。緊急事態宣言は解除されたとは言え治療薬の普及がまだである以上マスクの着用や換気など、細心の注意をしながら集まったメンバーとzoomでのオンライン参加をしたメンバーとが混在し、これまではとは一味違う開催となりました。

 

DSC_0766

マスクをしながらの講義や、会話に若干の時間差があるオンラインは慣れるまで時間がかかるかもしれませんが❝一人の十歩よりみんなの一歩❞のためにコツコツやっていこうと思います。

 

 

2020.03.26

二四木会

二四木会 2020.3.26

★二四木会(にしきかい)とは、毎月第2、第4木曜日に行なっているチームS&Aの勉強会です★

 

《本日の内容》

  • 【ご挨拶】東京海上日動八王子支社より新旧支社長のご挨拶
  • Politeキャンペーン】第15回結果発表!&第16回概要説明
  • 【火災保険】併用住宅物件と一般物件でのちょっとした違い(軒下に置いた動産の風災事故)
  • 【法律・税務】コンテナ節税
  • 【自賠責保険】2020年4月 支払い基準改定

 

DSC_0708

本日の二四木会はこの4月に福島に転勤される東京海上日動八王子支社の的田支社長と、後任の安田新支社長が揃ってご挨拶にお見えになりました。ちょうど3年前に的田さんが新支社長としていらしたのが昨日のことのようです。

 

DSC_0710 DSC_0713

私たち代理店は地域に根を張っているので勤務地が変わるというのはありませんが、保険会社の社員さんは転勤族ですからね、目まぐるしいです。

的田支社長には大変お世話になりましたのでチームから❝ほんの気持ち❞としてS&Aマネー5枚贈呈です。的田さん、このマネーが使えるチームの行事にいずれ参加していただけたら嬉しいです。

 

第15回Politeキャンペーン、先日のオープンスコアリングでは伊藤キャプテン率いるチームAがリードしていましたが、はたして最終結果はどうなったでしょうか。

チームS「267.5P」、チームA「480.5P」、別基準で並走の竹中先生の獲得が「100P」、この先生のポイントの70%(70P)をチームSに、30%(30P)をチームAに振り分けたのが最終結果です。

 

DSC_0716

結果、チームS「337.5P」、チームA「510.5P」で、今回は前回大逆転で勝利を逃したチームAが見事に逃げ切りました!!

そしてMVPは2位以下に圧倒的な差をつけて秋永さんが受賞です。(もうMVPの常連ですね)

 

店舗軒先

(写真はイメージです)

本日は火災保険における商品毎の❝普段あまり気付かない違い❞を取り上げてみました。募集人として半ば常識的な感覚でも、必ずしも全ての商品に同じことが言えるとは限りませんからね、先入観や決め付けをしてはなりません。

 

22D3CEEE-651D-46D2-90CD-CE719BA8DF91

竹中先生のコーナーでは、俗に言う❝コンテナ節税❞についての税務当局からの指摘を解説いただきました。「なるほど!上手いこと考える人がいるもんだなぁ」と感心すると同時に「このての話は節税方法を考える人と税務当局とのイタチごっこなんだろうなぁ」という印象でした^^;

 

461AAE51-38C7-401B-BB75-BD34AACB9B9B

天野会長のパートでは4月以降に支払い基準が変わる自賠責保険を取り上げました。これに伴ってきっと人身傷害保険も変わるに違いないと思うのですが、そこの情報はまだ掴めていないため東京海上日動に問い合わせてみることにしました。

 

 

2020.03.12

二四木会

二四木会 2020.3.12

★二四木会(にしきかい)とは、毎月第2、第4木曜日に行なっているチームS&Aの勉強会です★

 

《本日の内容》

  • 【団体総合生活保険】全国商工会議所の団体保険制度「ナイスパートナー」商品改定内容
  • 【法律・税務】配偶者居住権
  • 【火災保険】証券記載の再取得価額と事故発生時の評価額との関係

 

9A0C0728-3E8C-4FA3-8D53-0AAC21176592

本日はこの春に福井県に転勤される東京海上日動八王子支社の小原社員を迎え、商工会議所の団体制度について詳しい情報提供をお願いしました。この商品は、商工会議所の会員企業様にお勤めの方が様々な分野の補償をまとめて割安に加入できる大変魅力的なモノですので、チームS&Aとしてもシッカリと知識を身に着けようと思います。

 

わずか1年でしたが、小原さん大変お世話になりました。ありがとうございました。

 

162B207A-86A0-4CC0-A71F-D7106482E967

久しぶりの竹中先生コーナーでは、以前も取り上げた「配偶者居住権」について前回よりもっと深く、具体例を挙げながらのご講義でした。聞けば聞くほど「ご遺族間の仲・不仲に関係なくこの制度は使わない手はないな…」と思える内容でしたね。

 

毎年3月の第二の会は「花見はいつにする??」という声が自然と上がり日程を決める日なのですが…今年は新型コロナウィルスの影響を鑑みてやむなく中止ということになりました>< 残念です。

 

 

2020.02.27

二四木会

二四木会 2020.2.27

★二四木会(にしきかい)とは、毎月第2、第4木曜日に行なっているチームS&Aの勉強会です★

 

《本日の内容》

  • Politeキャンペーン】中間オープンスコアリング
  • 【システム】Tショットフォルダー活用の注意点、事故受付中断機能の注意点
  • 【自動車保険】頭の体操(記名被保険者の設定ルール、使用目的の整理)
  • 【自動車保険】家族内新規運転者自動補償特約の「30日」
  • 【地震保険】地震上乗せの他社比較
  • 【火災保険】母屋が全焼し物置等の付属物が無事の場合
  • 【火災保険】門、塀、垣、物置を評価し建物の再取得金額に加えた場合の支払限度額

 

いよいよ折り返した第15回のPoliteキャンペーンオープンスコアリングでは神田キャプテン率いるチームSが97P、伊藤キャプテン率いるチームAが107PでチームAがリードしています。

ですが伊藤さん、今回も竹中先生が既にポイントを獲得しているので前回のような大逆転があるかもしれませんからネ、気の抜かないでくださいヨ^^

 

DSC_0625

自動車保険のパートでは規定を学ぶ中で「~まで」や「〇〇以内」「〇〇から起算して」など、保険用語ではなくそもそもの言葉の意味を誤って捉えてしまいがちな箇所をピンポイントで押さえました。

 

1E7A249D-C514-43FC-ABD7-A9616B5BB688 DSC_0628

地震保険は通常火災保険とセットでの加入、そして保険金額は火災保険金額の30~50%の範囲で設定が一般的な加入方法ですが、東京海上日動の「超保険」は地震保険を火災保険金額と同様の金額でお引受けできるというのがセールスポイントの一つです。

そして以前は「他社では出来ない引き受けです!」と言えたのですが、最近は他社でも同様の商品を販売しているようですので本日は建物の構造別に保険料比較をしてみました。

たまにこうして他社商品を取り上げることが、自分たちの扱う商品の知識向上に思いのほか役立ったりするものです。

 

 

2020.02.13

二四木会

二四木会 2020.2.13

★二四木会(にしきかい)とは、毎月第2、第4木曜日に行なっているチームS&Aの勉強会です★

 

《本日の内容》

  • 【火災保険】類焼損害補償特約と個人賠償責任補償特約
  • 【自動車保険】同僚災害事故(ファイリーバイク特約)

 

類焼 DSC_0602

本日は賃貸の一戸建てにお住いのお客様宅からの出火で近隣に類焼被害が生じたケースを想定し、類焼損害補償特約と個人賠償責任補償特約のそれぞれの守備範囲や適用要件を整理してみました。

失火法の適用がある場合には類焼損害補償特約のみ、失火法の適用がない場合には個人賠償補償特約のみ若しくは類焼損害補償特約と個人賠償責任補償特約の組み合わせ、実際に事故が発生した時にはどのような対応がベストかを皆で考えました。するとその中で、ご契約内容によって火元になったのが居住建物なのか物置等の付属建造物なのかで類焼損害補償特約の適用要件に違いがあることに気付きました。

 

原付

(写真はイメージです)

自動車保険のコーナーでは、同じ会社に勤める同僚に仕事中ケガを負わせてしまった事故について、免責条項にはケースによっては復活担保されることを改めて学び直しました。

 

 

2020.01.23

二四木会

二四木会 2020.1.23

★二四木会(にしきかい)とは、毎月第2、第4木曜日に行なっているチームS&Aの勉強会です★

 

《本日の内容》

  • 【お客様の声】伊藤さん、外村さんへ感謝の言葉が綴られたアンケート返信有り!!
  • 【火災保険】家財補償における自転車の扱い
  • 【自動車保険】踏切内での非接触による電車運行不能
  • 【超保険】就業不能補償

 

273C8694-4D58-433B-AC7B-2AC73582E7E9 FEAD84C6-E1CD-4874-998E-000CB60BC6A0

本日は家財に付ける火災保険(住まいの保険)について「❝建物❞と呼べるモノの中にある自転車」「❝建物❞とは言えないが屋根だけはある自転車置き場にある自転車」「屋根がない自転車置き場にある自転車」の3パターンで、それぞれ事故が発生した場合を想定し約款解釈の整理をしてみました。

整理した後で今度は「それらが自転車以外の家財だったら?」と話を広げて学び、自転車だけは固有の規定があることに気づきました。

 

う~ん…やはり約款というのは深いです。