お知らせ

2020.09.10二四木会

二四木会 2020.9.10

★二四木会(にしきかい)とは、毎月第2、第4木曜日に行なっているチームS&Aの勉強会です★

 

《本日の内容》

  • 【コンプライアンス】代理店自己点検(e-Learning)
  • 【超ビジネス保険】飲食サービス業様向け賠償条項の設計(食中毒・異物混入)
  • 【自動車保険】逸失利益に関する最高裁判例(一時金賠償と定期金賠償)

 

本日はまず代理店点検を実施した後、製造した惣菜をスーパーマーケット等に納品する業者さまを想定した賠償責任保険(超ビジネス 賠償条項)の設計をしてみました。

 

食品工場

(写真はイメージです)

〇納品の際に誤って納品先スーパーの備品を壊してしまった!

〇納品した惣菜が原因による食中毒が発生した!

〇納品した惣菜に異物が混入していたため、納品先スーパーでは販売するはずだったお弁当が完成させられず逸失利益が生じた!

〇納品した総菜を使って納品先スーパーが弁当を完成させた後で惣菜への異物混入が判明し、完成した弁当は廃棄となった!

〇納品した惣菜に異物が混入していたことで納品先スーパーがリコール(サードパーティーリコール)を実施せざるを得なくなった!

 

DSC_0039

など、いくつかケースを想定しそれぞれに対応する補償・特約を一つ一つ押さえてみました。活躍する場面が違う特約でも名前が似てることもあるためキチンと整理しないと混乱するのです。^^;

 

97D6E34C-1DCA-44B9-A548-AECE9D5FC6AA

後半の天野会長パートでは、交通事故の慰謝料について最近出た最高裁の判例を題材に「一時金賠償」と「定期金賠償」とで発生する差額の大きさ、そして定期金賠償を望んだ場合に考えられるリスクについて考えてみました。

 

さぁ、次回は第17回politeキャンペーンの結果発表です!